スポンサーリンク

浜口です。今週は寒くなり方が急ですね。11月半ばだが・・・例年、こんな感じだったかな。

さてこちらは2019年9月。秋田・弘前・函館へと旅へ②秋田キャッスルホテルと寄り道居酒屋「なかいち桟敷」の続きを。

さて今日はこれから、秋田から五能線に乗ってまで。そこから黄金崎不老ふ死温泉を目指す。私は五能線には何度か乗っていて、こちらのブログではいつか機会あったら、不老ふ死温泉を目指したいと決意表明?しているが、その時期が意外に早くやってきた。これまで出張で何度か近くまで訪れたものの、時間に余裕がなくて行きたくても行けない、泊まりたくても泊まれないところがある。そこを埋めるような旅の、最たるものですね。

今回の旅行の最大イベントかな。楽しみ。さてさて、どんなところかなんだが。今回は天気に恵まれてこの船の車窓がとんでもなく素晴らしかった。今回はそれをお伝えしたい。

1843731B-3D2D-4BBD-990F-5DF16C0B3483IMG_9539IMG_9541
五能線の観光列車、リゾートしらかみ3号青池編成。なんでもHybrid化されているらしい。確かに車内外がマイナーチェンジ。車内もリニューアルされている。いい感じ。加えてWi-Fiも入っている。これは嬉しいな。

IMG_9544
今回の五能線に絡んだ切符。昨日の酒田から、明日の弘前まで。あとリゾートしらかみの指定席券も。旅情が盛り上がるな。

IMG_9548
五能線に入る前、奥羽本線は八郎潟あたりの車窓。やはりこちらも、稲の刈り取り直前なんだな。空の青と稲の黄金色の対比が綺麗。今日は天気がいいな。

image
五能線の路線図。

IMG_9556
大館あたりの五能線の鉄路。格好いいよな。空が広い。

IMG_9558IMG_9589IMG_9593
まずは岩館から大間越にかけての日本海の車窓を。とんでもなくきれい。

IMG_9598IMG_9601IMG_9605

十二湖とウェスパ椿山にかけての日本海の車窓を。こりゃあ、神がかってるな。本当にきれい。

私はこれまで4回位、五能線に乗ったことがあるけれども。これほどまでに美しいのは初めて。この日は好条件が重なっていたと思う。晴れている事はもちろん、日差しの加減と空と雲と海と太陽光の加減が素晴らしい。こういうのをchemistryと言うんだろうか。今までかつて経験したことがないほどのとんでもないバランスの良さだった。それしか言えない。とにかくとんでもなく素晴らしい車窓に息を呑むばかり。それに尽きる。

五能線の車窓の美しさに腰が抜けそう。今回はこの辺までにします。次回に続く。

にほんブログ村 旅行ブログ 仕事旅へ←←それぞれ、ポチっとしてもらえると本当に嬉しい。応援、よろしくお願いします。

スポンサーリンク
コメントを残す

お小遣いサイト モッピー

 ★ ☆ お小遣いサイト モッピー ☆ ★ ☆ 

累計700万人が利用しているポイントサイト!

★タダでお小遣いが貯められるコンテンツが充実★
貯めたポイントはAmazonギフトやiTunesギフト、
Webmoney、現金等に交換できちゃう♪

なんと、モッピーを通じて
\月間50万円以上/ 獲得している方も♪

▼ 簡単1分 無料会員登録はこちらから ▼
モッピー!お金がたまるポイントサイト

登録が完了したら、メールが届くよ!
メール内記載のURLにアクセスしてみよう♪

あなたにオススメの広告が表示されるよ!
表示されただけでなんと、10ポイントGET♪

他にもアプリダウンロードや無料会員登録をするだけで
どんどんポイントが貯まっちゃいます!!

さらにあなたのタイプに合わせてお小遣いを貯めよう♪

▼▼▼ 遊びながらで貯めたい方必見 ▼▼▼

\完全無料/毎日見るだけ♪遊ぶだけ♪
PCでもスマートフォンでも参加OK!
タダでお小遣いが貯められるコンテンツが充実!

▼▼▼ ショッピングで貯めたい方必見 ▼▼▼

\ショッピングページがリニューアルOPEN/

ネットショッピングするだけでポイント貯まる♪
最大50%OFF!人気のショップも充実!
今だけ限定キャンペーンも実施中★

▼ 簡単1分 無料会員登録はこちらから ▼
モッピー!お金がたまるポイントサイト

★★ 貯めたポイントを交換しよう ★★

モッピーは1P=1円であらゆる交換先に対応!

貯めたポイントは
現金や電子マネー、ギフト券に交換できちゃうよ♪

【現金】
全ての金融機関を取り扱っています!

【電子マネー】
nanacoポイント、楽天Edy、WebMoney、WAONポイント

【ギフト券】
iTunesギフトコード、Amazonギフト券、Vプリカなどなど

▼ さあ!今すぐお小遣い貯めちゃおう ▼
モッピー!お金がたまるポイントサイト

Twitterでフォローしよう