スポンサーリンク

浜口です。週末ですね。

これまで、「秋田・弘前・函館へと旅へ」のアップを続けてきましたが、さる方から突然、「日本平ホテルの情報あれば教えてほしい」とのリクエストがあったんですね。

情報?もちろん・・・ありますよ(笑)。このホテルは最高ですって。ということで急遽、3回シリーズで、日本平ホテルネタをアップさせてもらいます。

秋田・弘前・函館へと旅へのアップは、それ以降、再開します。みなさん、どうか、悪しからず・・・

これは2018年1月、年明けの時の話。当時の私は名古屋に単身赴任中でしてね。今回は東京でお正月を迎え、赴任先に戻るところ。まあこういう長めの休暇がとれるタイミングでは、新幹線で一路名古屋などというありきたりの戻り方は、可能な限りしたくない。もったいないからですからね。

ということで今回は、中央本線経由で帰ることに。まずは特急「あずさ」で新宿から甲府まで。ここまでは特筆すべき話はなし。目玉はなんといっても、甲府から先。身延線の特急「ワイドビューふじかわ」に乗って、富士を見ながら静岡に向かう。そして静岡ではかの「日本平ホテル」に一泊し、名古屋へ。こんな優雅な帰り方をしてみました。う~む。なかなか味わい深かったな。

さてWikiによれば、身延線は、駿河湾沿岸部から甲府盆地にかけ、富士山と赤石山脈(南アルプス)に挟まれた富士川の流域を走る山岳路線とのこと。路線総延長は88.4 kmと、長くはない。当方これまで、この線を完乗したことはなかった。まあ甲府から清水・静岡まで、仕事で移動することはないからな。ゆえに今回は楽しみ・・・早速乗って見ることに。

IMG_0206IMG_0208
甲府駅にて。身延線特急「ワイドビューふじかわ」に乗りこむ。3両編成。指定席1両と自由席2両。まあこの区間は、車で移動する人が多いのかな。電化されてはいるが、3両編成の特急はちょっと寂しい感はあるな。

IMG_0212
甲府から身延にかけては、おおむね、こんな鄙びた車窓が続く。きれいだけど、比較的単調だな。

IMG_0226
身延あたりから、進行方向右側に富士川を望む景色が。但し、架線や草木など遮るものが多く、富士川が綺麗に見える部分は多くない。これは奇跡的に、富士川が綺麗にとれたケース。この写真撮るの、本当に苦労したよな。。

IMG_0231
富士宮の手前当たり。富士山が見えてくる。こんな感じ。東海道新幹線よりも至近距離で見えるせいか、迫力あるな。

特急「ワイドビューふじかわ」は、とても特急とは思えないような低速度で、ゆっくりゆっくりと走ってゆく。おそらく当方が経験した特急の中では、最も低速走行なのではないだろうか。でもだからこそ、景色を堪能できるというもの。急ぐ旅ではないし、そもそも路線が短い。う~む。これでいいのだと、思った次第な。

さて
身延線特急「ワイドビューふじかわ」の車窓を楽しむコツを。晴れた日の午前中の列車に、静岡・清水から甲府に向けて、指定席A列を予約するべし。当方はこの逆コースだったので、車窓が見えづらかった。特に富士川に沿ったコースはキツかった。で、富士山が見えるのは、基本的にはD列で、15分程度かな。その時だけは自分で動いて、富士が良く見える座席を探してくだされ。この列車の乗車率は概して低いので、車内での座席移動は問題ないと思う。

IMG_0260
静岡駅に到着。今日の宿、日本平ホテルの近くにロープウエイがある。チェックインにはまだ時間があるし、「ロープウエイがあるなら、それには必ず乗るべし。車窓見て後悔するケースは、ほとんどないから」という当方の経験則から、日本平ロープウエイにも乗ってみた。片道10分程度を往復。まあ車窓、きれいだったけどな。乗ってみた価値、大ありだった。

IMG_0249
ここが日本平ロープウエイの一番の見せ場かな。駿河湾を望むが、手前、下のほうに白く見えるのは、イチゴのビニールハウス。ここは久能山。もう少し暖かくなると、久能山の石垣イチゴが取れる地域らしい。訪れたときは1月だったので、石垣イチゴを見ることは叶わなかった。但しその分、今日明日と天気は実に良かったため、日本平からの景色は十分堪能できた。

さてこれから、日本平ロープウエイの駅まで送迎にきてもらい、今日の宿、日本平ホテルに向かいます。楽しみだ。次回に続きます。

スポンサーリンク
コメント一覧
  1. とも爺 より:

    いつも、いろいろと参考にさせてもらっています。日本平ホテルは素晴らしいと聞いていました。来月、定年のご褒美で宿泊しようかと思ったら一部屋だけ空いていたので予約できました。やはり人気のホテルなんですね。それはさておき、日本平ホテルの楽しみ方について、何かアドバイスがあったら、よろしくお願いします。

  2. 1154market より:

    とも爺さん、こんにちは。いつもご愛顧いただいているとのこと、ありがとうございます。日本平ホテルの楽しみ方ですが、まずは今回書いています、日本平ロープウエイに乗ることですね。あとは、日本平ホテルの魅力について、これから2回に分けてアップしていきますので、そちらをご覧ください。こうご期待!よろしくお願いします。

  3. 1154market より:

    そうですね。まずはロープウェイ。あとは日本平ホテルに滞在、散策してるだけで、十分、楽しいですよ。あとはね。コンビニでワイン買って、ホテルでグラスを借りて飲みながら、富士を望むというのも、なかなかいいですよ。三保の松原越しにね。

コメントを残す

お小遣いサイト モッピー

 ★ ☆ お小遣いサイト モッピー ☆ ★ ☆ 

累計700万人が利用しているポイントサイト!

★タダでお小遣いが貯められるコンテンツが充実★
貯めたポイントはAmazonギフトやiTunesギフト、
Webmoney、現金等に交換できちゃう♪

なんと、モッピーを通じて
\月間50万円以上/ 獲得している方も♪

▼ 簡単1分 無料会員登録はこちらから ▼
モッピー!お金がたまるポイントサイト

登録が完了したら、メールが届くよ!
メール内記載のURLにアクセスしてみよう♪

あなたにオススメの広告が表示されるよ!
表示されただけでなんと、10ポイントGET♪

他にもアプリダウンロードや無料会員登録をするだけで
どんどんポイントが貯まっちゃいます!!

さらにあなたのタイプに合わせてお小遣いを貯めよう♪

▼▼▼ 遊びながらで貯めたい方必見 ▼▼▼

\完全無料/毎日見るだけ♪遊ぶだけ♪
PCでもスマートフォンでも参加OK!
タダでお小遣いが貯められるコンテンツが充実!

▼▼▼ ショッピングで貯めたい方必見 ▼▼▼

\ショッピングページがリニューアルOPEN/

ネットショッピングするだけでポイント貯まる♪
最大50%OFF!人気のショップも充実!
今だけ限定キャンペーンも実施中★

▼ 簡単1分 無料会員登録はこちらから ▼
モッピー!お金がたまるポイントサイト

★★ 貯めたポイントを交換しよう ★★

モッピーは1P=1円であらゆる交換先に対応!

貯めたポイントは
現金や電子マネー、ギフト券に交換できちゃうよ♪

【現金】
全ての金融機関を取り扱っています!

【電子マネー】
nanacoポイント、楽天Edy、WebMoney、WAONポイント

【ギフト券】
iTunesギフトコード、Amazonギフト券、Vプリカなどなど

▼ さあ!今すぐお小遣い貯めちゃおう ▼
モッピー!お金がたまるポイントサイト

Twitterでフォローしよう